Entries

スポンサーサイト

2本目のギター

フライングVでした。ギブソンのではなく、フェルナンデスのです。44マグナムのジミーモデルです。コンパクトで純白のボディー、ペグもピックアップカバーもボリュームノブもゴールドパーツ。そうそう、フロイドローズも金ピカです。ピックアップは、EMGでした。EMGって、今も売っているんですかね。フライングVと言えば、マイケル・シェンカーですね。まあ、彼の場合はギター本体よりも、あの哀愁を帯びたトーンとギターフ...

ギター上達のコツ2

最初に練習する曲を自分が一番大好きで、「弾いてみたい!」と思う曲にする事。初心者には、多少難しいと思われる曲でも一番好きな曲が良いと思います。理由は、一番好きな曲であれば何十回、何百回と聞いているのでフレーズが頭にこびり付いているからです。もちろん、拙くても好きな曲を1小節でも2小節でも弾けた時の喜びは格別です。あと、1曲をマスターするまでは他の曲に手を出さない方が、結果的に上達が早いと思います。...

ギター上達のコツ

良いギター弾き易いギターが良いです。値段が安いギターでも、弾き易い物がありますがやはり、高いギターの方が弾き易いですね。質の悪いギターは、ネックが反って弾きずらかったり、チューニングがすぐ狂います。デザインも、すぐ飽きる可能性があります。あ、フェルナンデスのZO-3は値段の割りにはそこそこ弾きやすく、サウンドもそこそこです。まあ3万円位で買えますし、デザインもかわいいので遊びで買ってみるのも面白い...

練習の日々

最初にコピーした曲は…アルフィーの「星空のディスタンス」(TT)ごめんなさい。友達が、この曲が簡単で弾き易いって勧めてくれたもので…でも、次にコピーした曲はラウドネスの「GOTTA FIGHT」でした。この曲を幸運にも上手くコピー出来たので、この後、ギターとハードロックにはまってしまい、僕の高校生活はバンドとギター一色になって行くのでした。...

ギターを始めたきっかけ

同世代の皆さんはご存知かと思いますが、僕が高校一年生の頃は、バンドブームのはしりだったのですね。高校に入学して、最初の文化祭で先輩のバンドが、アースシェイカーの「more」という曲を演奏していたのでした。見た瞬間「カッケー」(格好よい)となり夏休みにバイトで貯めた十万円を握りしめ御茶ノ水のイシバシ楽器へ向かったのでした。どのギターを買うかは、行く前に音楽雑誌の「ロッキンF」でチェック済み。見事?ギター...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。