Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://guitarmonky.blog69.fc2.com/tb.php/41-d3b51245

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

オイラの作曲法

誰でも一度は音楽を趣味とし、自分でも音楽を作ってみたい、

作曲をしてみたいと考えるのでは無いでしょうか。

そんなことから近年では音楽講座に対しての関心が高まり、

音楽の講座を受講できるスクールなどが急激に増えている

らしいですね。

そんな中でも作曲を教えてくれる音楽講座は高い人気がある

らしく、需要も年々増加しているんだそうです。

まあ、作曲講座での作曲方法は大きく分けて2種類に分かれる

作曲方法を教えるそうです。

まず始めにメロディーを考えてから音楽を作っていく講座方法と、

音楽を始めに考えてからそれに合わせて様々なメロディーを載せて

いくという作曲方法だそうですね。

これらの方法は一見複雑に見えますが、作曲講座を受講していく 

うちに楽譜等が読めるようになる事と同じように、複雑と思われて

いた作曲方法も数多く作曲が出来るように変わっていくので心配は

必要ありません。

オイラは、中学生の時にブラスバンド部で、トランペットを

吹いていたので、一応楽譜を読む事は出来ます。

あれは、単に「慣れ」の問題ですよね。

また、作曲講座を受講するにあたって基礎的な知識が必要になると

考えている方がとても多いみたいですが、作曲に限らす様々な講座

では基礎知識を一から懇切丁寧に教えてくれますので事前に基礎知識

の無い方々でも心配する事無く受講する事が出来るようなシステムに

なっているらしいですね。

で、オイラ式作曲法ですが、ギター片手に鼻歌を歌いながら

歌メロとバッキングを同時に考えます。

ギターリフは、事前に考えて置きます。

かっこいいギターリフを中心に、曲を広げていくというやり方

が一番しっくり来るみたいです。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://guitarmonky.blog69.fc2.com/tb.php/41-d3b51245

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。