Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://guitarmonky.blog69.fc2.com/tb.php/33-f9917c15

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

ザリガニ釣り

オイラはガキの頃、福島県須賀川市で育った。

生まれは、浅草の浅草寺(せんそうじ)の近くだけどね。

で、

須賀川っていう所は、自然が多くてガキの頃良くザリガニ釣りを

やった。

用意する物は、駄菓子屋で売ってる「酢漬けのイカ」と凧糸。

糸の先にイカをちぎって結んで、小川や池にたらすだけ。

その川や池にザリガニが生息していれば、すぐに釣れる。

子供心に、「ザリガニってバカだな~」って思っていた。

だって、ザリガニ目線で見たら明らかにニンゲンもヒモも見えて

居るはずなのに、イカに食いつくんだから。

釣ったザリガニをどうするかと言うと、家の水槽で飼うんだけど

これが臭い。

そう、ザリガニを水槽で飼うとそこからドブの臭いがする。

で、一緒に金魚やメダカを同じ水槽にいれると悲しい結果になる。

翌朝水槽を覗き込んでみると、金魚やメダカの無残な死骸を目撃

する事になる。

小魚は、ザリガニの「餌」だからね。

ライオンの群れにウサギを放り込む様なもんだ。

メダカちゃん、ごめん…

オイラのせいで、喰われちゃったね。





スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://guitarmonky.blog69.fc2.com/tb.php/33-f9917c15

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。