Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://guitarmonky.blog69.fc2.com/tb.php/23-72868572

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

土曜夜8時と言えば?

8時だよ全員集合?

オレ達ひょうきん族?

めちゃいけ?


いずれにしても、土曜日の夜8時と言えば多くの人がくつろいで居る
時間帯ですよね。

週休二日のサラリーマンであれば、特にそうでしょう。


しかし、多くの人が遊んでいる時に、働いている方々が居ます。


人は、


自分の考え方が普通

自分の行動パターンが普通

自分の友達人数が普通



土曜日の夜8時に、病院の救急外来に用事が出来ました。

母の付き添いです。


母親が体調を崩し、苦しくて仕方なく医者に診てもらう為です。

病院の待合室には、数十人の患者さんがいらっしゃいます。

その中には、妊婦さんや小学校低学年の子供二人を連れた女性。

若い男性、奥さんに付き添って来た初老の男性。

思ったより、たくさん人々がその病院に居ました。

「全員の共通点は、本人または自分の親しい人物が病気である」

お医者さんや、看護士さんが居るのは想像の範囲内なのですが、

印象に残ったのは医療事務をされている方々でした。

後から考えれば当たり前なのですが、病院は医者と看護士だけで

運営する事はできません。

裏方さんの力が必要です。

医療事務員の方、清掃員の方、売店の店員さんなど。

私が印象深かったのは、男性の受付の方でした。

彼は、他の人々が遊んでいる土曜夜8時に黙々と、そして粛々と

受付の事務をこなして行きます。

私の母も、彼に受け付けてもらい、診察を受ける事ができました。

ありがとう。

診察してくれたお医者さんや、看護士さんに感謝するのは当然

なのですが、病院の時間外の診察を受け付ける人間の中には、

明らかに面倒くさそうに対応する人もいます。

そんな中、今回の受付の方の対応には頭が下がりました。

彼は今週末も自分の仕事を忠実にこなして居る事でしょう。

こんな人達に我々は支えられて生きている。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://guitarmonky.blog69.fc2.com/tb.php/23-72868572

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。